増税前の買い溜め2014.06.17. // 世の中のこと

消費税の増税を理由に1月の冬物セールから色々な物を買い続けています。
自分と旦那の冬物の洋服や肌着を買い込み、
3月になってからタバコや飲み物や米、調味料、冷凍食品、娯楽品として漫画やゲームを買っています。
スーパーであれもこれもとカート一杯に買い物すると会計の時に1万円と言われて驚いてしまう日が続いています。
タバコも3カートンで1万2千ですし、飲み物もケースで買うと結構な金額で貯金をおろして買っています。
今日、ネットのニュースで消費税が5%から8%になった所で食品などの生活消費財は年間で3千円程増えるだけという記事を読みました。
確かに、3千円の増税を恐れて、洋服やインテリアなど普段買わない物を無駄に買っている気も。
逆に損をしているのかもしれません。
高価な物程、今のうちに買えば得なのでしょうが、今、買わずに我慢できている物を増税するからと言われて敢えて買わなくても必要ない物は買わなければ良いのかもしれませんね。

Leave a Reply